kioku_32_20210531

#32

鹿渡県道踏切より、
鹿渡二区を望む

2006年頃の様子

鹿渡県道踏切より、左前方を眺めると薄っすらと鹿渡二区の家並みが見える。この踏切脇は、小高い丘になっている。元桜井醤油店のレンガ製の高い煙突があった。90年代の終わり頃取り壊された。
画面の線路の石を描くのに苦労した。石を拾って、その感触を確かめ、ようやくリアルな感じを出すことに成功した。線路沿いの丘の緑が美しい。

バックナンバー

もっと見る