kioku_25_20201031

#25

昼なお暗い
和良比の大坂

2006年頃の様子

和良比本村にいく途中に、大坂と呼ばれる急な坂道がある。坂の両側は深い竹やぶに覆われ、昼間でも暗い。風が吹くとザワザワと不気味な音を立てて、竹が揺れた。
今にも崖が崩れそうだった。事故の心配をした市は2016年春から護岸工事に着手した。2017年5月に完了。竹やぶが姿を消し、見違えるように明るくなった坂道が出現した。図手前の空き地に、次々と平成の家が建ち、以前に比べて、人の往来が増えた。

バックナンバー

もっと見る